まず一勝

こんにちは。

DeepZenGo(DZG) VS 趙治勲名誉名人 第一局は趙九段の勝利でした。

対局後のインタビューでずっと悪くないと思っていたという旨の発言がありましたが、あの碁形で悪くないという形勢判断ができるのが趙九段の強いところなのでしょうね。私は正直左上の目外しからシマった形に侵入された時点で、もう駄目かな…とか思ってました。

それにしてもDZGは序盤から中盤にかけての打ち回しと、ヨセの打ち方が別人のようでしたね。終盤がコンピュータ、というかDZGの弱点なのかな?(柯潔九段も対局前にそう言っていたそうです)と思ったりしますが、非勢なのでめちゃくちゃをやっただけという可能性もありますね。

そして明日の第二局、インタビューで趙九段が明日は乱暴するかもみたいなことを言ってたので激しい展開になるかもしれません。ただそれはおそらく力戦派のDZGとしては歓迎するところでしょう。どうなるか楽しみですね。そして趙九段に勝ってほしい。

スポンサーリンク
xdomain広告
xdomain広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
xdomain広告