KifuDepotのここが他と違う!! その1

kifudepotlogo

こんにちは。

KifuDepotという棋譜データベースサイトを作りました、というお話を前回しました。しかしあまりにも人が来ないようなので、当ブログにてKifuDepotの宣伝をしようと思います。まあ公開して1週間も経ってないし前回の記事以外にはどこにもリンク貼ったり宣伝したりしてないから人来ないの当たり前なんですけどね!と言いきかせて不安を和らげてます。

どんな宣伝がいいかなあと1分ぐらい考えたんですが、やはりKifuDepotが他の棋譜データベースサイトと比べてどんな違いが、どんないいところがあるのかを真摯に(大切です)伝えるしかないだろうと。差別化できるところなんてあったか?と自分自身思わないでもないですが、とにかく紹介したい!それも複数回にわたって!!ということで、その1です。

対局結果を隠している

KfuDepotのページカラーである緑で書いてみましたが、インパクト弱いですね。さて、具体的には以下の画像のようになっています。

トップページkifudepotshow

棋譜再生ページkifudepotshow2

赤丸で囲んだところは「B+R」とか「W+3.5」なんかの形で結果を表示するところなんですが、見てわかるように最初は隠してあります。で、青色の「show」をクリックすると、

kifudepotshow3kifudepotshow4

こんな感じで結果が表示されるようになっています!下の棋譜再生ページの結果隠し機能はWGo.js Playerというツールのデフォルトの機能なので私がつけたものじゃないんですけどね…。諸々の棋譜データベースサイトに行った際、とりあえず結果を知らない状態で棋譜だけ先に見たい!と思うことが私はよくあります。そういう時KifuDepotでは片目を閉じて結果を見てしまわないようにしたり、手で隠したり、はたから見ると苦笑されそうなことをしなくてもいいんですよ!さみしい部屋の中一人、PCの画面と闘わなくていいんです!いい仕様ですよね。私はそう自負しています。

ということで、このブログを見てる奇特な方、KifuDepotに行ってみてください。

スポンサーリンク
xdomain広告
xdomain広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
xdomain広告