初めてコミケに行ってきました

こんにちは。

参加してきました。コミックマーケット!
神奈川にオタク文化に詳しい友人がいて、その人が一緒に行ってくれるというので人生初のコミケ体験をしてきました。

18禁のものにはあまり興味がないので(全体の2/3くらいは18禁かな?)見る範囲は小さい方なのですが、それでも疲れた。疲れたっていうより足が痛い。最近あまり歩いてなかったから余計に痛みがあったと思う。

友人に勧められてカタログを買い、あらかじめ面白そうなものをチェックしていました。その分は早々に回ることできたんですが、本屋めぐりの時の癖で一定の範囲をすべて目で見て回ってしまうのです。コミケ会場は巨大ですし、おもしろそうなものがたくさんあります。私の体力では到底コンプリートすることはできませんでした。その点で少し後悔が残りますが、それでも楽しい体験でした。いつか冬のコミケにも行ってみたいなぁ。

少し戦利品(オタク文化圏では買ったものをこう呼ぶそうです)を紹介します。

デイグラシアの羅針盤
露草ユーフォリア

ふたつとも三日目の同人ソフトゾーンで買ったノベルゲームです。詳細は当該ページで確認をば。
実は『露草ユーフォリア』はインストールまでは正常に進むものの起動しようとするとなんらかのエラーが発生してしまい起動できていません。今度サブPCの方で試してみようと思っています。
少し『デイグラシアの羅針盤』をプレイしてみました。買う前から思っていたことですが、たぶん製作者さん達は『Ever17』を意識しているように思います。なんとなく雰囲気が似ている。・・・となるとなんらかのどんでん返し、トリックが仕込んでありそうな気がしまねぇ。かなり楽しみなので近いうちにクリアするかもしれない。

とまあ、コミケ会場はこんな感じのおもしろそうなもので溢れていました。興味ある方は一度行ってみるといいかと思います。と言っても次は半年後の年末ですが・・・。

スポンサーリンク
xdomain広告
xdomain広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
xdomain広告