AWSを解約してxdomainに移行しました

2、3か月ぶりにクレジットカードの請求書を見てみたら、見慣れない項目があった。ふた月連続で2000円前後という中々に高額なものだったので何かなと思ってよくよく見てみると、AWSのEC2使用によるものっぽい。確か1年間は無料じゃなかったっけ?と思ったんだけどたぶん自分で調べてもよくわからないだろうし、構成が悪いのかレスポンスが頻繁に重くなってわりと不満だったので、WordPressが使える無料のレンタルサーバであるxdomainに構築しなおしました。

ステップとしては旧環境のデータをエクスポートし、新環境でそれをインポートするという、いたって簡単なものです。実は最初全く異なる方法で移行しようとして数時間を無駄にしてしまったんですけどLinuxのコマンドの勉強になったのでまあ良しとしましょう。インポートした後は、Simplicityのインストールやfunction.phpの編集をしたぐらいでした。環境にあまり手を入れていなかったのも幸いしましたが、いやー便利でいいですね。

スポンサーリンク
xdomain広告
xdomain広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
xdomain広告